笑顔の大切さ Importance of smile

世界に誇れる日本のホスピタリティ=おもてなしをお伝えしているOmotenashi traing.comです。

外国人スタッフに教えるのが難しいことの一つに
「笑顔の大切さ」があります。

外国人スタッフに「笑顔でサービスしましょう」と言っても
あまりピンと来ていないようです。

自分の仕事をきちんとすればいい、という感覚でしょう。

日本人ならば「お客様に気持ち良く過ごしていただくため」
に笑顔は必須と考えます。

お客様は、笑顔で対応されて初めて「自分を大切に扱ってくれた」と
感じるものです。

この感覚を伝えるのが非常に難しいことです。

笑顔トレーニングで笑顔の作り方を教えます。

自分自身が笑顔でいる時に気分がいいことを実感してもらうことしかありません。

また、笑顔がなくなっている瞬間を指摘するにはビデオに撮ったりして
自らを振り返るしかありません。

This is Omotenashi Training that provides the wonder of the Japanese hospitality!

One of the difficulties in teaching foreign staff is the importance of smile.

It seems that they don’t come very much even if they say “Let’s service with smile” to foreign staff.

They think they should just do their job properly.

Smiles are considered essential for “to have customers feel comfortable” if they are Japanese.

Customers feel that they have treated “with great care” after being treated with a smile.

It is very difficult to convey this feeling.

The only thing you can do is to feel good when you are smiling.

Also, the only way to point out the moment when smiles are missing is to take a video or look back on yourself.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です