飲食店に特化した接客コンサルタント おもてなしトレーニング

〜現場スタッフの早期育成(教育)・ホスピタリティ力のレベルアップによりお客様に選び続けられるお店に〜

日本では東京・大阪に営業拠点を置き、日本全国をカバー、海外も出張にて対応いたします。

ぐるなびや食べログでお客様を獲得することができても、なかなかリピートに繋がらない!というお悩み。

または、キャンペーンの時だけお客様が何とか来てくださる。。。というお悩みはありませんか?

飲食店のリピート率を高めるには、スタッフ教育(ホールスタッフ教育)でおもてなし力を向上させることが唯一の方法です。

 

お客様が自分たちのお店を口コミで広めてくれることで

営業・広告は不要!

これが飲食店にとっての究極の理想です。

巷には「接遇研修」「ホスピタリティ研修」など研修が溢れていますが、

どのような研修をすればスタッフのおもてなし力が実際に上がるのかご説明しましょう。

飲食店のスタッフに教育すべき必要なマインドとは

飲食店が本当のサービス向上にで集客できず、キャンペーンや広告に

頼ってしまう原因は、

スタッフに「必要なマインド」が欠けているからです。

私たちが考える「必要なマインド」とは

  1. やりぬく力
  2. 感情をコントロールする力
  3. 問題を解決する力
  4. へこたれない力
  5. 自分でリカバーリーする力
  6. コミュニケーション力
  7. 想像する力
  8. 他者と協力する力

これらを自社で教えることは時間的にも人材的にも非常に難しいことでしょう。

私たちおもてなしトレーニングはこれを解決し、売り上げを伸ばすのはもちろんの事

お客様に選ばれ続けるお店造りを支援します。

飲食店接客チェックシートを採用することで、客観的に自らのサービスを振り返ることができます。

スタッフの階層向けトレーニングとして以下のコースをご用意しております。

あらゆる階層に対応してトレーニングをするとともに、英語で行う外国人スタッフ向けのトレーニングもご用意しております。

英語で行う外国人スタッフ向けトレーニングは30年のキャリアを持つ

元CAが日本のおもてなしを英語で教育する事ができます。

英語で教育することによって、日本語の難しいニュアンスも理解してもらうことができます。

飲食店(レストラン)の店長トレーニング

上記の必要なマインドの中でも

  • 「問題を解決する力」
  • 「自分でリカバリーする力」
  • 「コミュニケーション力」

を強化し、お店全体を俯瞰してみる力をつけ、店舗のマネジメントとお客様対応を指導いたします。

ホールスタッフトレーニング

チームとしてパフォーマンスを発揮するために上記の必要なマインドの中でも「コミュニケーション力」と「他者と協力する力」を身につけ、お客様満足度を120%に導きます。

おもてなしトレーニング(研修)の概要

以下の内容をカスタマイズしてトレーニング内容に組み込みます。

接客の基礎

人の第一印象は最初の5秒ほどで決まり、視覚情報を最も重視すると言われています。

まずはお客様に良い第一印象を持っていただけるように、視覚に訴える笑顔、身だしなみをを身につけ、次にお客様の心に響く話し方を身につけていただきます。

チェックシートを使ってコンサルタントするため、現状を客観的に見ることができます。

動線マネジメント

必要なものをどこに配置するか、また、最初のお客様にどこに着席していただくと効率的かなどを考慮した店舗全体の采配、また安全なスタッフの動き方をご提案します。

スタッフ同士のコミュニケーション

お客様に良いサービスをお届けするためには、スタッフ同士がお客様に接するようにお互いを大切にし、良いコミュニケーションがお客様に伝わることが、オペレーションの鍵です。

主にディスカッションで、チームの活力を生み出します。

食材・商材プレゼンテーション能力向上

ただお料理をお客様にお出しするだけではなく、食材の特徴、料理法をお伝えすることでお料理に付加価値が生まれます。

また、お客様との重要なコミュニケーションの機会でもあり、お客様からのご質問に的確にお答えする力をつけます。

OJT

お客様との接し方について座学では理解していても、実際に行動化に移すことはとても難しいものです。

私どもが現場に入ることで、スタッフの行動をその場で指摘し「最適な行動は何か」を一緒に考えることで確実に身についていきます。

現場でのパフォーマンス力の評価・是正ができることが、私どもの強みです。

ブランディング

他社、他店とどのように差別化しお客様にファンになってもらえるのか?

店舗、商品の付加価値を高めるための施策を一緒に考えていきます。

インバウンド対応

2020年のオリンピックに続き、2025年の大阪万博など日本における国際的イベントが待ち構えています。

増え続けるインバウンドのお客様を取り込んで成功している店舗が沢山あります。

簡単な英語でもできる、応対ポイントについて習得します。

特にイスラム教徒のお客様に特化したトレーニングも実施しております。

また、最近ではレストランスタッフも多国籍化が進んでおります。

外国人スタッフにも日本人スタッフと同様のおもてなしレベルが求められております。

当社では日本在住の外国人スタッフに向けて英語でも研修を行います。

中国語についてもご相談ください。

その他

接客は色々な場面で発生します。

声だけでも好印象を与える応対を磨きます。

  • クレーム対応
    問題が発生した時に、お客様に納得していただける対応ができると、逆に信頼関係につながります。臨機応変な対応ができる力を養います。
  • データ蓄積、報告書
    店舗の日々の事例を蓄積し分析することで、見えてくるものが必ずあります。お店の強みと弱みを見極め、サービス向上につなげる方法を学びます。
  • オペレーションマニュアル・テキスト作成
    新しいスタッフにも学んだことを発揮してもらえるように、またスタッフの接遇レベル統一のために、ご要望に応じてオペレーションマニュアルやテキストなどを作成いたします。
  • 各種チェックシートの作成
    スタッフ自らの接客レベルや店舗全体の運営について、チェクシートを用いることで自らを客観的に見ることができます。トレーニング終了後の自主運営につなげられるようご要望に応じて各種チェックシートを作成いたします。
  • スタッフの評価制度作成
    求められる能力・技量を具体的に予め設定することでスタッフとも目指すべきものが共有できます。スタッフが納得して働くことで、定着率が高まり人手不足に悩むことがなくなります。
  • 顧客接点強化戦略
    今や顧客接点は店舗や電話でのお客様対応だけには限りません。ホームページやSNSを使った強化策を提示します。
  • お手伝いが必要なお客様への対応
    車椅子や杖をお使いの方、ご高齢な方、お子様連れの方を遠巻きに見ているのではなく、一歩踏み込んだお手伝いができるように、接する際のポイントを学びます。
  • メニュー他言語表記
    他言語でのメニューを用意するだけでも、インバウンドのお客様にお選びいただくことができます。スタッフとお客様双方のストレスを解消するためにメニューの他言語表記は必要です。
  • モニタリング調査
    プロの視点でお客様のご来店から、お見送りまでのスタッフの応対力を評価します。モニタリングの方法は様々ございますので、ご要望に応じてモニタリング方法を決定し調査いたします。
  • シーズンイベントの企画
    四季折々のイベント、通過儀礼などの特別な演出方法で店舗を盛り上げていきましょう。
  • イベントのスタッフトレーニング
    店舗だけでなく、期間限定の展示会などの出店のサポートを行います。

 

さらに

  • 販売促進
  • メニュー開発
  • フロアマネジメントリーダーの育成(スタッフパフォーマンス管理)
  • 海外展開時のスタッフ教育

などもご相談に応じます。

トレーニング概要一連の流れ

お問い合わせ受付後

  1. 現状調査・評価
  2. カウンセリング
  3. トレーニング設計(店舗の稼働時間を勘案し柔軟に対応します)
  4. トレーニング実施
  5. 成果確認(必要に応じて継続実施)

①の調査は1店舗につき1万円で実施いたします。拠点ー東京・大阪・仙台

その後トレーニング内容に応じて期間・金額のお見積もりをいたします。

お気軽にご相談ください。交通費は実費清算とさせていただきます。

お問合せ

ご相談お問合せは、こちらのフォームからお願いします。
お急ぎの方は、03-6869-3146へお電話ください。

お名前
Name
必須
メールアドレス
mail address
必須
連絡先電話番号
Phone No.
必須
ご住所
Location
お問い合わせ内容 Contents