長く続くお店とは?Tricks for the restaurants to last long

世界に誇れる日本のホスピタリティ=おもてなしをお伝えしているOmotenashi training.comです。

明けましておめでとうございます。

今年もOMOTENASHI Trainingをよろしくお願いいたします。

お正月を実家のある兵庫県川西市でゆっくり過ごしました。

地元に帰るといつも同級生で行くお店があります。

地鶏の「福笑い」さんです。

ここは今年開店から20年を迎えます。

いつもマスターとおかみさんの笑顔におもてなしされて

ゆっくりとくつろげます。

これだけ外食のお店があっても3年続くことが難しい中、20年とは。。。

お店が長く続くためには他との違いが際立っていることですね。

私はこのお店が長く続いているのは、お料理の内容の良さ、手際の良さ、ホスピタリティだと思います。

お料理は阿波尾鶏を使ったシンプルで上質な焼き鳥です。

マスターの地鶏を焼く手際の良さに加え、スタッフの方の応対がテンポ良く

お料理をさらに美味しく召し上がっていただきたいとの、気持ちが伝わる対応が非常に良いです。

おかみさんのハキハキした受け応え、プラスαーの声かけにホスピタリティを感じます。

マスターに「長続きのコツは?」と伺ったところ

開口一番「自分一人ではなく、周りの人達のおかげが大きいと思います。」

と返ってきました。

やはり謙虚な姿勢が大切だと教えていただきました。

これ故に皆様に愛されているのでしょう!

これからも応援しています。

Happy New year!

May this year be a wonderful year for everyone.

I spent New Year ‘s  in my home town Kawanishi city, Hyogo Prefecture.

There is a shop that I always go to with classmates when I return home.

The name is FUKUWARAI famous for free range local chicken dishes.

This year will be 20 years since opening this shop.

Always hospitable by the smile of the shop owner and his wife,

so guests can relax slowly.

There are so many eating out shops,It is hard for them to last 20 years.

To last long the difference should be noticeable for other stores.

I think why this shop lasts long is that the cooking quality is good, staffs are working conveniently  and their hospitality.

Their cooking is rather simple,but the quality is very high no like other chain yakitori shops.

The owner cooks very speedy and you can communicate with the staff comfortably.

The wife answers promptly to the customers requests and she adds a little some extra words.

When I asked the shop owner “What are your lasting tricks?”

his first words are ” I think that to last long it is not only by myself but I must thanks to the people around me.”

After all I was told that a humble attitude is important.

This is why the customer love this shop.

I will support this shop forever.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です